【新社会人向け】サラリーマンがお金をかけて購入しても後悔しない物10選!【自己投資】

こんにちは、Kenです。

今回は新社会人向けにサラリーマンがお金をかけて購入しても後悔しない物について書こうと思います。

 

社会人になりたての頃ってどこにお金かけたらいいのかとか、いくらぐらいの物買ったら良いんだろうとか意外と悩むんですよね。

 

自分もサラリーマンになってまだ5年程度ですが、ちょっとした参考程度の記事は書けると思うので紹介してみます。

 

 

サラリーマンがお金をかけても後悔しない物10選

 

靴(ビジネスシューズ)

ビジネスマンの足元ってすごい見られます。

不思議な物で良い靴を履いてるとスーツも引き立って高級品に見えます。

逆に安くてボロボロな靴を履いてると高いスーツを着ていても安っぽく見えてしまいます。

個人的にオススメなのは【REGAL(リーガル)】のビジネスシューズです。

日本製で品質がよく知名度もあります。

値段は1万5千円 ~ 3万円ほどの物が主流なので比較的手が出しやすい価格帯なのも魅力的です。

 

f:id:tmken:20180326152112j:plain
実は自分も使ってるんですが、値段のわりにデザインと履き心地が良くて、すごくコストパフォーマンスに優れた製品だと思っています。

画像のやつはアウトレットで買ったんですが、2足で3万ちょっとでした。

これはまた今度、専用のレビュー記事でも書こうと思います。

 



鞄(ビジネスバッグ)

靴に続いてカバンです。

オフィスに着いてしまえば目立たないアイテムですが、移動中はとても目につきます。

仕事道具を持ち運ぶものなので、良いカバンを使っていると自然と仕事に対して真面目な印象を与えることができます。

また、高品質なカバンはデザイン性だけでなく耐久性もあります。

自分も最初は3000円で買ったビジネスバックを使ってたんですが、わりとすぐにボロボロになってしまって半年もしないうちに買い換えることになりました。

 

f:id:tmken:20180531212343j:plain

写真写り悪くてすみません!今使っているオロビアンコのカバンです。

これは購入して2年ほど経ってますが、たまーに手入れしつつ、まだ現役で活躍中です。

長期的に見れば、ある程度高いカバンのほうがコストパフォーマンスも優れていると思います。

 

 

 

腕時計

最近はスマートフォンの普及で着けない人も見かけますね。

ですが、特別な理由がない限りは腕時計は絶対に着けた方が良いです。

理由としては、会議や打合せなどスマートフォンが使えない場面で時刻を確認する際に必要なことや、ある程度上の世代では腕時計をすることがビジネスマナーの基本であると認識されているので、腕時計を着けてないと非常識だと思われる可能があるからです。

着けるべき腕時計のポイントとしては、初めのうちはシンプルで時間が見易い物がお勧めです。

 

f:id:tmken:20180531212822j:plain

自分はこのknotの腕時計を2年ほど使っていました。(写真は購入時の物です。)

日本製で高品質なのに価格が安い点が素晴らしいです。

個人的には時計版のREGALみたいなポジションだと思ってます。

勤続年数が増えて、ある程度うえの立場になったらスマートウォッチなどの遊び心のある時計も面白いかもしれません。

 

ジェットストリームなどの書きやすさとコストに優れたボールペンはメモなどの普段使いに優れていて、とても良いと思います。ただし、面接や面談などの特別な時に使うボールペンはプラスチックよりもステンレスなどのシンプルで高品質に見える物を使った方がカッチリとした真面目な印象を相手に与えられます。

 

f:id:tmken:20180531213432j:plain

これは今使ってるボールペンですが、普段使いのプラスチックのボールペンとは別に胸ポケットに収納しています。

正直、1000円もしないボールペンですが、シンプルで嫌味がなく手触りもいいので気に入ってます。

こんな感じでサイン用のボールペンを所持しておくと意外と良いです。

 

財布

あまり見えない部分ですが、お金を管理する大切な物です。

値段はピンきりですが、本革でシンプルなデザインの財布は経年変化も楽しめてTPOを意識しなければいけないビジネスマンにお勧めです。

 

www.ken28-freedom.com

以前書いた記事ですが、こちらで紹介している財布は本革でコンパクト寄りな財布です。

革自体が物凄くしっかりしているので気に入ってます。

購入から半年ほど経過したんですが、今のところまったくへたれてなくて、まだ何年も使えそうです。

財布の優先順位は靴なんかと比べると、そこまで高くはないので、余裕ができたら少し奮発して買ってみるのも良いんじゃないでしょうか。

 

 

名刺入れ

ポジションは財布と似ていますが、自分という人間の情報が書いてある紙を管理する物です(笑)

長く使う物なので、それなりに良い物を買っても後悔はしないと思います。

本革でしっかりした物を買っておけば10年以上は使えるんじゃないでしょうか。

 

f:id:tmken:20180531213946j:plain

これは3000円ほどで2年前に買った物ですが、まだまだ綺麗に使えてます。

へたれてきたら今度は少し良いやつを買おうかなと思ってます。

 

個人的に気になってるのはコレです。

今使っている財布と同じブランド(ホワイトハウスコックス)ですが、革や造り自体が本当にしっかりしてるので安心して使えると思います。

シンプルながらカラーバリエーションも豊富で良い感じですね。

 

調べてみると、このようなヴィンテージレザーを使用したタイプもあるみたいです。

かっこいいなこれ。。

 

ネクタイ

クールビズシーズンはまず使わないネクタイですが、それ以外のシーズンではかなり目立つアイテムですね。

良いネクタイは質感が全然違うのでパッと見で分かると思います。

1本1万円以上の高級品もいいとは思いますが、個人的には日本製で5000円前後の物がコストパフォーマンスに優れていてお勧めです。

 

URBAN RESEARCHのネクタイです。

4000円 ~ 6000円ぐらいの安すぎず高すぎずの良いポジションです。

自分も誕生日にもらって使っていましたが、かなり良かったのでまた買おうと思ってます。

海外ブランドの物は日本で買うと少し割高ですから。。

 

ワイシャツ

ワイシャツに関してはブランドによってタイプが様々です。

通販で5枚セット4980円!と謳い文句で販売している物もあるとは思いますが、ワイシャツはちゃんとスーツショップで試着して購入した方が絶対に良いです。

理由としては、ワイシャツはデザインとサイズ感が重要だからです。

極端に安いものは生地が薄くて透けやすかったりしてクールビズの時期には使いにくいですし、何回か洗濯したらヨレヨレになってしまったりするので正直お勧めはしないです。

 

f:id:tmken:20180531220439j:plain

今使っているPSFAのワイシャツです。

これかなりお勧めでして、値段はセット購入で1枚3000円ほどです。

(ベルト含めて5個セットで購入しました。)

このブランド何が良いのかと言うと、サイズとデザインのバリエーションが豊富で自分の体型に合ったワイシャツが見つかります。

 

特にデザイン面ではちょっとした遊びがあったりして、ワイシャツを選んでいて楽しくなります(^^)

 

f:id:tmken:20180531220556j:plain

このブルーボタンがお気に入りです。

特にクールビズシーズンはネクタイもジャケットも着用しないので、あまりにもシンプルだと味気ないわけです。

なので、こういった然り気無い遊びのあるワイシャツは着ていて楽しくなります。

決して奇抜なデザインではないので、ビジネスシーンでの着用に関して、まったく問題ないと思います。

自分に合ったデザイン性のあるワイシャツが1枚3000円ほどで手に入るPSFAは本当に素晴らしい。

 

【PSFA公式サイトはこちら】

https://perfect-s.com/

 

 

ベルト

ネクタイ着用のシーズンはあまり目立ちませんが、クールビズの時は物凄く目立ちます(笑)

ベルトも意外と質感が出るので、高いものはやっぱりいいなーと思います。

上記の画像にあるベルトは単品だと確か4000円ほどですが、セット購入で買ったので1本3000円ぐらいで購入できました。

やはりワイシャツやベルトはセット購入の方が圧倒的にお得なのでお勧めです。

相場的に3000円~5000円の物が主流かと思います。

 

ノートカバー、ペンケースなどの小物

サラリーマンを5年もやっていると様々な立場の人と関わることが多々あります。

やっぱり優秀なヒトほど文房具に拘っているなーと思うことが多いです。

仕事がバリバリできる人が良い小物を使っているとやっぱり格好よくて憧れます。

 

個人的に気になってるショップです。

日本製で本革の小物がお得に買えるみたいなので、今度買ってみようかなと思います。

購入したらレビュー記事でも書いてみようかなと(笑)

 

 

そこまでお金をかけなくてもいい物

スーツ上下

スーツに関しては嫌味がなく清潔感があることが重要です。

なので、やたら高い海外ブランドのスーツよりは一般的なスーツショップで19800円ほどで売っているシンプルタイプの洗えるスーツがお勧めです。

洗濯できるので清潔感を保てますし、クリーニングに出す必要もないので、とても経済的です。

あと満員電車でくちゃくちゃにされるので、電車通勤のリーマンに高級スーツはあんまりお勧めしません(笑)

 

コート

冬場に必要なコートですが、スーツと同様にそこまで高い物じゃなくて良いと思います。

スーツと同様に10000円~30000円ほどの物で十分です。

ちなみに自分はユニクロで購入したウールチェスターコート(黒)を通勤に使ってました。

セールで1万もしなかったやつですが、安っぽくないし普通に大活躍でした。

ユニクロは最強だ。

 

スマートフォン本体

はい、みんな大好きスマートフォンです。

最新機種は高性能でかっこいいですが、仕事中に触ることってあんまりないです。

また、基本的に低価格スマホで困るようなこともありません。

 

今はGALAXYs8+を使っていて、プライベートならゲームや動画みるときに大活躍で気に入ってはいるんですが、仕事に関してはかなり使いにくいなーって思ってます。

 

最近のスマートフォンってやたら大型化していて持ち運びにくいのと、スーツならワイシャツの胸ポケットに収まるサイズが一番なんですよね。

 

個人的には仕事に関して理想的な端末はiPhoneSEだと思ってます。

 

f:id:tmken:20180531221513j:plain

これは前に使ってたiPhoneSEです。

正直、今でも仕事用に格安SIM挿してやろうかと思ってるぐらい快適でした(笑)

デザインがシンプルで高級感もありますし、ワイシャツの胸ポケットに収まるのが本当に楽でいいんですよ。

仕事用スマホならiPhoneSEは本当に最強なんじゃないかと思います。

 

初期費用

結局揃えるのにいくら掛かるんだ?

って感じになると思うので、簡単にまとめてみます。

 

優先して買うと良い物

 

ビジネスシューズ(2足以上)

とりあえず最低2足以上は必要です。

欲を言えば、雨の日用の靴も入れて3足あると理想的。

 

ビジネスバッグ

1万~3万円程度のビシネスバックなら普通に良い物です。

出来るだけ長く使うことを考えて、デザインや機能など自分に合った物を選択しましょう。

カバンはなるべく妥協しないことをお勧めします。

シンプルなリュックタイプも良いですね。

 

 

腕時計

安くてシンプルな物で全然オーケーです。

値段に関しては自己満足なので派手すぎず嫌味がなければ正直何でも良いと思います。

 

カシオの格安時計はシンプルで時間が見やすくて良いと思います。

普通にオシャレだし。

 

Knotの腕時計は社会人の入門時計に超お勧めです。

個人的にはこのクロノグラフが男らしくて格好いいかなと思ってます。

これから夏もやってくるのでネイビーベルトにしたら爽やかな感じになりますね。

オンでもオフでも使えて高級感もあって洒落てる万能腕時計です。

種類がたくさんあるので気になる方は公式サイトを覗いてみてください。

 

【Knot公式サイトはこちら】

http://knot-designs.com/

 

ワイシャツ、ネクタイ、ベルト

一般的なスーツショップでセット買いがお勧めです。

大体ひとつ2000円 ~ 3000円ぐらいで買えると思います。

あと個人的に半袖ワイシャツはお勧めしません。

なんでかって言うと、夏場に電車やビルの冷房が効いてるとクッソ寒いからです(笑)

長袖シャツを腕捲りで着ると調整も楽なのでお勧めです。

 

長くなってしまいましたが、ある程度の初期投資でビジネスマンとして必要な物は揃います。

ものすごい格安の商品で揃えていけばもっと安く済むとは思いますが、すぐに劣化して結局は高いお金を払ってしまう場合もあるので、最初にある程度は質の良い物を揃えておくと結果的には節約になったりします。

 

余裕があるときで良い物

お財布
小物全般

このあたりは余裕があるときで良いと思います。

仕事のモチベーションを上げるための追加の自己投資などにお勧めです。

何事も長くやってるとモチベーションが下がる時期って絶対にありますから。

 

まとめ

今回は新社会人向けにサラリーマンがお金をかけても後悔しない物について紹介しました。

自分もそうでしたが、初めての給料とかって嬉しくてついつい遊びに使ってしまいますよね。

でも、ちょっとだけ我慢して仕事道具に使ってみると意外と仕事のやる気が上がったり、働いていて楽しくなってくるので結構お勧めです(笑)

この記事がほんの少しでも新社会人の方の参考になれば幸いです。

 

最後まで読んでくれて、ありがとうございました(^^)

それでは、また!