KEN BLOG

買って良かったモノを紹介するブログです。特に『G-SHOCK』、『ファッション』、『PCデバイス』をメインに執筆しています。

【レビュー】カーボン仕様の新作グラビティマスター!G-SHOCK「GWR-B1000-1A1JF」を購入してみた感想!

f:id:tmken:20190407151106j:plain

こんにちは、kenです。

 

いつの間にか寒い冬も過ぎ去って春になりましたね。

 

自分は花粉症で無気力になっておりましたが、やっと持ち直しました(笑)

 

いやホント今年の花粉症はキツすぎた・・・

 

そんな訳で元気も出てきたので新作G-SHOCKをレビューしていきたいと思います。

 

G-SHOCKの情報は常にチェックしていますが、今回購入したモデルは特に気になっていたやつです。もうホントに発売日が待ち遠しくて仕方がなかった!(笑)

 

はい、そうです。

 

3月15日に発売されたばかりのコチラのG-SHOCK・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グラビティマスター

 

 

 

 

 

products.g-shock.jp

 

こちらはMASTER OF Gシリーズの「空G」として有名なG-SHOCKです。

 

今回の「空G」は【樹脂】と【カーボン素材】が組み合わさって作られているとのこと。

 

重さも72gということでグラビティマスターの中では最軽量になっています。

 

見た目がカッコ良くて実用性もあって軽いとか最強かよ(´・ω・`)

 

www.ken28-freedom.com

 

カーボン素材のG-SHOCKと言えば以前紹介した「G-STEEL」と同様です。

 

「G-STEEL」のカーボン仕様も滅茶苦茶カッコ良かったので、今回も迷わず購入しました(笑)

 

それでは、レビューの方に入ります!

 

「GWR-B1000-1A1JF」画像付きレビュー

f:id:tmken:20190407153213j:plain

相変わらず箱がデカい(笑)

 

「MASTER OF G」のロゴが際立っていてカッコ良いです。

 

この外箱めっちゃ好きなんですよねー。

 

f:id:tmken:20190407153319j:plain

はい、箱の中から箱が(笑)

 

この化粧箱は見た目のカッコ良さに加えて手触りも良いです。

 

質感は非常に良いと思うのでコレクターの人も満足できる化粧箱だと思います。

 

本体だけでなく外箱もカッコ良くて高品質なのが「MASTER OF G」シリーズの良いところですね。

 

それでは、本体も見ていきます(^^)

 

f:id:tmken:20190407151106j:plain

f:id:tmken:20190407154031j:plain
f:id:tmken:20190407154028j:plain

カーボンのカッコ良さに加えて「ネジ」、「りゅうず」等のパーツが青色で凄く綺麗です。

 

この「黒」x「青」x「白」の配色バランスは本当に素晴らしいと思います。

 

オールブラックのG-SHOCKもカッコ良いですが、こちらのモデルは春~夏にかけての爽やかさが欲しいシーズンにも大活躍してくれそうな雰囲気ですね。

 

f:id:tmken:20190407160503j:plain

さて、今回のモデルは「軽量」ということで早速、手に取ってみました。

 

 

 

( ^ω^)・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

やべえ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃ軽い!!

 

 

 

 

f:id:tmken:20190407160518j:plain
f:id:tmken:20190407160523j:plain

いや本当に72gは伊達じゃなかった・・・

 

見た目のゴツさからは想像できないぐらい軽いんですよ!

 

「ゴツイ時計が好きだけど重いのはちょっと・・・」って人には朗報だと思います。

 

あとしつこくて申し訳ないですが、この青色の「りゅうず」が滅茶苦茶カッコいいので強調するような感じで写真を撮ってみました(笑)

 

個人的には光が反射している時の雰囲気が凄く好きだったりします。

 

 

f:id:tmken:20190407161144j:plain

「PROTECTION」の文字下にある大き目のボタンを押すとライトが点灯します。

 

とても明るいので暗い場所での日時の確認も問題ないでしょう。

 

各種パーツにライトが当たってる時の雰囲気もカッコ良くて最高です(*´Д`)

 

f:id:tmken:20190407161307j:plain

裏面には「CARBON MONOCOQUE」と文字が刻まれています。

 

この裏蓋ですが、今までのG-SHOCKとは雰囲気が異なっていると思います。

 

公式サイトによるとケースと裏蓋が一体構造になっているので、「強度」と「気密性」を確保しているとのこと。

 

人によって好みが分かれると思いますが、自分は結構好きなデザインです。

 

ちなみに手触りがとても良いです(^^)

 

 

f:id:tmken:20190407162634j:plain

良く見るとバンドも「カーボン仕様」になっていました。

 

「カーボンファイバーインサートバンド」って何やら凄い名前です。

 

このバンドには「東レ株式会社の炭素繊維TORAYCA」が使用されているとのこと。

 

本体だけでなくバンドも拘って作られているのが分かります。

 

カーボンかっこいいよカーボン(*´Д`)

 

ビジネス・カジュアル両対応で万能!

f:id:tmken:20190407163136j:plain

今作はカーボンの上品さに加え、全体的に落ち着いた配色バランスなのでビジネスマンが着けていても問題ないでしょう。

 

画像はネイビーのスーツに着けていますが、結構良い感じだと思いませんか?(笑)

 

自分はスーツとの相性はかなり良いと思っています。

 

仕事にもよるとは思いますが、昨今ではスマートウォッチなどの電子時計も流行っているので、これぐらいなら「外し」として着けていても良いのではないかなーと。

 

別カラーモデルについて

G-SHOCKと言えば豊富なカラーラインナップですよね!

 

今回のグラビティマスターには以下の別カラーモデルが存在します。

 

こちらは落ち着いた雰囲気の「フルブラックモデル」です。

 

値段はベースモデルと同じなので、黒が好きな人にお勧めします。

 

正直どちらもカッコいいので迷いますねー。

 

こちらは4月発売の「レッドモデル」です。

 

値段はベースモデル、ブラックモデルより3万円ほど高くなっています。

 

見た目は非常にカッコいいので予算が許すなら欲しい1本(´・ω・`)

 

ただちょっと派手なので「ベースモデル」、「ブラックモデル」に比べるとビジネスシーンでは使いにくいかなーと思います。

 

さらに個性を出したい方にお勧めなモデルですね。

 

購入ショップについて

neelセレクトショップ 

今回は「楽天市場」にあった「neelセレクトショップ」さんで購入しました。

 

時期によって「ポイント倍率アップ」や「クーポン配布」もされているので、お得に購入できる場合があります。

 

また、「正規品」を取扱っていることや「レビューを書いて延長保証」というサービスもあるので、こちらのショップで購入することにしました。

 

「G-SHOCK」を買うならお勧めできるショップのひとつです(^^)

 

まとめ

f:id:tmken:20190407165946j:plain

今回はカーボン仕様の新作グラビティマスター「GWR-B1000-1A1JF」のレビュー記事でした。

 

カーボン素材のデザインが非常にカッコいいですし、見た目からは想像できないほど「軽い」ので着け心地も最高に良いです。

 

「ゴツイ時計が欲しいけど、重いのはちょっと・・・」という人にはマストな選択になるでしょう。

 

また、ベースモデルは「黒」x「青」x「白」という組み合わせで程良い爽やかさも兼ね備えています。

 

「ビジネスシーン」や「春~夏などの爽やかさを求めるシーズン」にもピッタリだと思います。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^)

それでは、またっ!