【節約】質の良い物を買うようにしたら想像以上にたくさんメリットが得られたというお話

f:id:tmken:20180326143817j:plain

 

こんにちは、Kenです。

 

今回は安物大好きだった自分がほんの少しだけ頑張って「質の良い物」を買うようにしたら得られたメリットを書いていこうと思います。

 

質の良い物を買って得られたメリット

出費が減る

f:id:tmken:20180326150011j:plain

意外なことに物を買う回数が減って年間の出費が減りました。

例えば仕事用の「ビジネスシューズ」ですが、以前の自分は3000円~5000円ぐらいの靴を履きつぶして使ってました。

これらの靴は安価で見栄えもパッと見は悪くないので「正直これでいいや」って深く考えずに買ってました。

ただ、三ヶ月ぐらいするとボロボロになってしまって、中には穴の空いてしまう物もありました。まさに安かろう悪かろうですよ。

三ヶ月で一足潰れるって考えると年間で12000円~20000円ぐらい掛かります。

あれ、思ったより安くないな・・・ むしろ高い!アホくさ!!

そう思った自分は有名ブランド「リーガル」のビジネスシューズを買いました。

f:id:tmken:20180326152112j:plain

これ確かアウトレットモールで1万6千円ぐらいだったかと。

このダークブラウンと色違いのライトブラウンの2足を買って交互に履いております。

たまにブラシ等で軽く手入れする程度で問題なし。

結構使ってるんですが、まだまだ綺麗な状態を保っていると思います。

この靴は最低でも3年は履く予定です。

2足で3万2千円ぐらいなので、3年履くとして年間の出費は1万円ちょっと

結果として、良い物を使っているのに出費は減ります。

 

仕事の質があがった

f:id:tmken:20180326153346j:plain

 

これは意識の問題だと思いますが、不思議と今より良い仕事をしようと思えてくるんです。

スーツ、靴、時計、仕事道具など日ごろ身に着ける物や使う物の質を上げることで、自分自身の質も上げたいみたいな。

良い物って仕事が出来る人が身に着けていると、滅茶苦茶かっこいい!!

 

良い物を買う ⇒ これで仕事できなかったら格好悪いぞ・・・ ⇒ 仕事に対する意識が変わる ⇒ 意識が変わることで行動が変わる ⇒ 質の高い仕事が出来るようになってくる ⇒ デキる男になれる!?

 

極端すぎるけど、こんな感じで・・・

そう上手くはいかなんですが、前よりはマシになったと思います。

 

物を大切にするようになった

f:id:tmken:20180326155440j:plain

みんな大好きアディダスのスタンスミス。

これ確か2~3年ぐらい前に購入した物なんですが、まだまだ綺麗に履けてます。

というのも以前の自分なら手入れとか一切せずに半年~1年ぐらいボロボロになるまで履いてから捨ててました。ごめんなさい。

たまに手入れするだけで経年変化も楽しみながら綺麗に履けるというのに!

今は靴に限らず物を大切に扱うよう心がけるようになりました。

 

外出が楽しくなった

f:id:tmken:20180326160241j:plain

物に愛着が湧くと不思議と一緒に出掛けたくなります。

近所の散歩、ショッピングモール、喫茶店、遊園地、その他の歓楽街など・・・

アクティブになることで知り合いも増えるし、人と関わることが楽しくなりました。

そうそう、家でイカが色塗るゲームやってる場合じゃねえんだ!ってね・・・

外に出ていろんな人と関わることって人生を豊かにするうえで大切ですよね。

 

まとめ

以上、質の良い物買うようにしたら得られたメリットでした。

まだまだ気づいていないだけで、たくさんのメリットがあるかもしれない・・・

今後も質の良い物を大切に使うことを心掛けていきたいと思います。